09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15号モジュール完成披露

最新 15号モジュールが完成しましたので、ここで区切りのお披露目としたいと思います。


15037_15号モジュール37

15045_15号モジュール45


今回のモジュールテーマは「雪のさっぽろ」でした。

雪景色という特殊環境 と 特定の地域名を入れた縛り条件で取り組んだ回でしたが、自分では概ね満足のいく出来になったのではないかと思います。


うさもけむすめ1
結局 雪素材としては
紙粘土が一番落ち着いて
ましたよね

リアルさには少し欠けますが
とてもお手軽に取り組めました ^^



15040_15号モジュール40


誤算は人形(フィギュア)ですかねえ。
観光地の割には人数が少ない?? ^^;

それもそのはず、予算の壁 という問題もありますが それに加えて

明るい色の服装(=軽装っぽい)人形は寒そうに見える(笑)

という制限(?)が発見され 手持ちの役者さんの多くが出演できなくなってしまったのです ^^;

まあ もっとたくさん(袋ごと)仕入れるって手もありましたがね。
あらためて気づいてみると、市販のフィギュア製品には "冬向き" に特化したパッケージが意外とありません。
どれもこれも「雪のさっぽろ」では寒そうだ ・・・ orz


15044_15号モジュール44

15038_15号モジュール38


さっぽろ」の練り込みについては大体こんなところでしょう。

元々 時計台(雪ミク電車同梱)が手元にあり、そこからネット検索にて札幌にちなんだ名物を探しまくりました。
ペーパークラフトのテレビ塔や銀行も簡単な改装で 札幌イメージ に変えることができたのでよかったと思います。

またいつか違う土地のバージョンで楽しめるかな? ^^


15039_15号モジュール39 15041_15号モジュール41 15042_15号モジュール42

15043_15号モジュール43 15046_15号モジュール46


・・・・・・ ここまで書いて今さら気がついた

札幌モジュールなのに、なんでフジサン特急をモデルに使ったんだ? 俺 ^^;


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

さっぽろのランドマーク

さて、15号モジュール編も残る空き地はわずかとなりました。


15022_15号モジュール22


最後には ドカンと大物をご用意したいと思います。

"ザ・さっぽろ" と称するに値する有名な建物と言えば ・・・


15023_15号モジュール23


うさもけむすめ1
来ましたね テレビ塔♪
手抜きモジュール との評価も
これで一掃されるかな? ^^;

冗談はさておき
存在感は バッチリです ^^



どこかで見たなー と思われた方は過去記事をどうぞ ^^

↓ 2012/10/04~10/15記事「テレビ塔」関連参照
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-360.html
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-361.html
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-362.html
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-363.html (← 虫画像注意)


上記の過去記事でお送りしたのは 名古屋テレビ塔がモデル(たぶん)のシルバーバージョン。
ペパクラ製品には 色違いの赤色バージョンが同梱されているので、今回はそちらを 札幌テレビ塔に仕立ててみました。
出どころは まいどおなじみの ペーパーストラクチャー さんです。
http://paperstructure.web.fc2.com/


15025_15号モジュール25


ただ、キットをそのまま組み上げただけでは 東京タワーと勘違いされかねないかも?
今回のワンポイントは「デジタル電光時計の チョイ足し」です。

デジタル文字フォントをダウンロード入手し、適当にデザインして紙に印刷しています。
コレがあるだけで グッと実感的になるかと思います ^^


15026_15号モジュール26

15024_15号モジュール24


全部並べてみたけど 見事にスケール(縮尺)がバラバラ。。。 orz

まあ いいです。人目を惹くことが第一ですから(本音 笑)


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

地域に密着

時計台、雪まつり会場 と観光スポットが出揃ったところで、次は普通の建物を登場させましょう。

ただし、ここはやっぱり「さっぽろ」にちなんだものを出しておきたいところです。


15019_15号モジュール19


街並みを形成する店舗・ビルの中でも地域色を演出しやすいものと言えば 私はまず 銀行 を推します。

上記の画像は いつもお世話になっている ペーパーストラクチャー さんよりペパクラ銀行です。
なんと無料版でもダウンロード可能! ^^ 一度お試しください。
http://paperstructure.web.fc2.com/Free/free.html


行名が「四井友住銀行」になっていますが、まあ 元々のモデルは おおよそ察しのつく某都市銀行だと思います。

私の狙い目は 地銀、いわゆる地方銀行ですね。
最近では "トマト" "もみじ" のように一見するとどこの銀行だかパッとわからないユニークな名前もありますが、やはり今でも旧国名や都道府県名を冠したところが多く、看板一つで地名をイメージさせるのに うってつけな存在なのではないかと思います。


・・・ というわけで、先ほどのペパクラ銀行を北海道風の地銀に改装しちゃいましょー♪


15020_15号モジュール20


うさもけむすめ2
・・・ やっちゃいましたね ^^;

たしかにコレなら北海道以外は
想像できないでしょうが(笑)

本当にこんな銀行あったら面白いですね ^^



いちおう この銀行と出版社との間でコラボしているという想定で。。。 ^^;

※ ちなみに このイラストは公式サイトからダウンロード可能な壁紙を入手し縮小印刷しています。

出典は私も大好きな漫画作品「銀の匙」ですが、設定に用いられている地名の "大蝦夷" を気にいって名前を拝借しました。


15021_15号モジュール21

15022_15号モジュール22


残念ながら、時計台や雪まつり雪像とは縮尺が合わないので(むしろコチラが正当なNゲージなんだけど 笑)少し離れた位置に配置します。

ちょっと ごった煮感が出てきましたが、まあ テーマパークっぽくて 時にはこんなモジュールもありでしょう。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

SNOW FESTIVAL

15号モジュール「雪のさっぽろ」編。
今回もこのテーマに沿ってお送りいたしましょう。

続いて登場するのは ・・・


15015_15号モジュール15


うさもけむすめ1
コレ ・・・ は ???
札幌にはこんなお城なんて
無かったですよね?

いったい何のつもりで
置いちゃったんです? ^^;



うんうん 確かにこれは 名古屋城 です(謎笑)

では 続いてコチラもどうぞ。
謎解きのヒントは像の色合いです。


15016_15号モジュール16


隣に並んだコレは ノルウェーの国会議事堂 なんだそうです。

正体は何だかわかりましたか? ^^

この2つの像に共通するキーワードは 。。。



さっぽろ雪まつりの雪像 を模したフィギュア


でした ^^

こんなのが出ていたんですね。

フィギュアを製作したメーカーはあの有名な 海洋堂 さんです。
ある企業の販促キャンペーンで 2006年にこのフィギュアがオマケについた商品がコンビニで販売されていたんだそうです。
http://www.kaiyodo.co.jp/products/sapporo.html

私が知ったのは最近のことで、当然 とうの昔にキャンペーンは終わっていたのですが オークションで比較的簡単に手に入れることができました。


唯一残念な点を挙げれば、前回の時計台と同様、Nゲージ(1/150スケール)ではありません。

かなりなミニサイズであると言えますが、元より ウケ重視 雰囲気を出したい気持ちの方が優先なので、このまま気にせず一番目立つロケーションに配置します。


15017_15号モジュール17

15018_15号モジュール18


時計台と並んで、この辺が観光客で賑わう一角になるのでしょうか。
ってか 人形はまだ一体も置いてないんですけどね ^^;


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ご当地建物

15号モジュールは「雪のさっぽろ」というテーマ名でお送りしています。

単なる冬景色ではなく、札幌っぽい(札幌を思わせる)情景を取り揃えていく予定です。

前回は札幌市電である「雪ミク電車」に出演していただきましたが さて続いては ・・・


15011_15号モジュール11


大方の予想通り 札幌時計台 です ^^;

予想通り、と言うのはコレが登場する伏線が実はあったわけで、


15013_15号モジュール13


以前、雪ミクプラモを紹介した回の画像にもこのパッケージが写っていたのですね。

知人からも「次はアレでしょ?」「アレを使ってみたらどう?」のような形でツッコミをいただいていました。


うさもけむすめ2
実際の時計台は
こんな場所には建っていなかったですよね

でも確かに
雰囲気は出ていますね
まさに「っぽい」感じで(笑)



本物の札幌の街並みをリアルに表現できるとは思ってませんしね(笑)
観客さんに「あー なるほど」程度にうなづいてもらえればいいんです。

実のこと言うと、この時計台プラモデルはノンスケールであって Nゲージサイズ(1/150)ではありません。
他の建物の横に並べたりして比べると違和感が出ちゃうので、私のように 躊躇なくコレをレイアウトに使うような方はなかなかいないでしょうね ^^;


違和感と言えばもう一つ。

着色済キットで 屋根の塗装とか 免除された 省略できたのは助かっていますが、さすがに綺麗すぎですよね。
地面は一面雪なのに 屋根の上はピカピカ状態なのです。


15012_15号モジュール12


いよいよもってアレの出番ですね ^^

雪質を表現するために購入したパウダー(大理石素材)を使ってみます。


15014_15号モジュール14


こんな感じ。。。なのかな ^^;
あまり上手く使えていないような気もするけど orz

もっと厚く雪を盛った方が雰囲気は出るんでしょうね。
でも赤色の屋根が全部隠れちゃうと 時計台だか何なんだかわかりにくくなってしまうかと思い、まばらに表現してみました。
なんだか砂糖菓子のような装いになってしまいましたね ^^;


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。