07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3号はどこへ行った?

新しく製作した 12号モジュールはトンネル山を配したセクションです。

かつて公開運転を行なっていた頃の記憶にもありますが、トンネルというのは やはり観客のお子様の注目を集めやすいポイントの一つでもありますね。

ネオプランモジュール群においても立派にその役目を果たしてくれることでしょう ^^


12045_12号モジュール45


うさもけむすめ1
あのー それで
元からあった アチラの山は
その後どうなったんでしょう? ^^;

新人さんが出てきたので
もう用済み ってことに?・・・



それは 3号モジュールのことですね ^^;
まだあることはあるんですが。。。

うん 見てみましょうかね。いつかは触れなきゃいけなかった話だし。


3011_3号モジュール11

3012_3号モジュール12


アララ 変わり果てたお姿に・・・ (T_T)

一応まだ取り壊しはしていないものの、12号の製作が起案された時点で 役目のカブる3号モジュールの運命は決まっていたと言えましょう。

いや むしろ逆の言い方をすれば、最初の頃の設計でカーブ半径のキツかった 3号モジュールはかねてより "脱線の名所" という不名誉な称号を得ており、かなり早い段階からリメイク対象の候補に挙がっていたんですね。
山の製作は面倒なため なかなか後継者を作ってもらえず、その間は うさ鉄唯一のトンネル山として現役登録され続けていたわけです。

このたび やっとその任から解放されることとなりましたが、樹木(ライケン・フォーリッジ)の大半は後任の 12号モジュールで有効活用するために移植されていきました。
ゆえに現在はこのような "はげ山" の状態で余生を過ごしているわけです。


年に数作のペースで新規のモジュールを輩出している うさ鉄では、このような新旧交代はよく出てくる話題です。
過去にもこれまで 2号、5号、旧8号モジュールが舞台を去っていきました。


2号モジュール34

4040_4&5号モジュール40

08053_8号モジュール53


純粋にもったいない話ではありますが 旧作の方はどうしても登場機会が減りますし、部屋の隅でホコリをかぶり続けるぐらいなら 少しでも部材を有効活用(リサイクル)してあげた方が本当の意味で節約になるし、名残も残せますしね。

私のところではそういう考え方で改変を進めるようにしています。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
ペーパーストラクチャー様にて また「お客様の作品」コーナーに取り上げていただきました。
いつもありがとうございます ^^
↓ こちらもぜひご覧ください
http://paperstructure.web.fc2.com/Visitor/Visitor.html

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

3号モジュール完成! & お知らせ

3号モジュール(トンネルセクション)が完成しました。

2号の作成の傍ら、少しずつ並行で進めていたので正味で1ヶ月かからず最短記録となりました。

3010_3号モジュール10

単独で見ると、あまり見栄えしにくいセクションですが、やはり他のモジュールとつないでみるとそれなりに楽しいですね。
通常はこの画像のように1号とペアを組みます。
反対側は6号(未作成)がつながる予定です。


さて、ここまで1~3号まで順調に進んできた うさ鉄 ですが、モジュールの作成はここで一旦小休止します。
4~6号につきましては来年中の完成を目指すことにし、少しペースダウン。
あまり早く作りすぎても楽しみが無くなってしまいますので・・・ ということにしておいてください。

ただ、その間も小さな話題を中心にですが ブログの更新は引き続き進めてまいります。

差し当っては そろそろ秋のイベントのお話をしなければいけませんね ・・・・・・?!
詳しいことは近日中に掲載します ^^

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

山の断面図

鉄もけのモデラーだと 日頃見慣れていて気にも止めない光景の一つなんですが、
山の裏側ってどうなっているの?
という質問をいただくことがあります。

なるほど 今日はそのテーマを取り上げてみましょう。

3008_3号モジュール8

3号モジュールの山を反対側から見るとこうなります。

鉄もけで 山を丸ごと作ることはあまりありませんので、たいていはこのような「カットモデル」になります。
なーんだ と思ったそこのあなた。別に地層とか地面の中身とかが描いてあるわけではないんですよ(笑)
まあ 実際に描こうと思ったこともありましたが < あるんかい!

現実世界で このような山の断面図が見られる機会はなかなかありませんから、そういうのにチャレンジしてみるのも面白いかもしれませんね。

ちなみに、上の画像で白っぽい板があるところは
「トンネル内での脱線車両救出口 兼 内部清掃用開口部」
です。開放しっ放しだと明かりが漏れて不自然なので、普段は板をつけて塞いであります。

開けるとこんな感じです。

3009_3号モジュール9

ん? こういうのも案外悪くないですね。
子供の観覧者がいる場合には こっちの方が喜んでくれるかもしれません。
次回の運転会ではこれでいってみますかね。


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

幹線国道との並走

手持ちの自動車(飾り用)の中に スポーツカータイプのものが何台かあったので、幹線道路を走らせてあげることにしました。
ただ、さすがに高架式の高速道路を作るのは面倒なので、ここは4車線の幹線国道で我慢してもらいましょう。

3007_3号モジュール7.

1,2号モジュールのときは自分で手作り塗装した道路を使いましたが、今回はあらかじめデジタルデータ化された道路フォーマットをカラープリンタで印刷してみました。
この方式を利用したのは初めてですが、出来栄えが綺麗ですね。最初からこっちにしとけばよかった ^^;
そういや2号のときの「温泉看板」とかもカラープリンタ印刷にしたのを忘れてました。今は手間も掛からないし大変便利な時代ですね。
紙に印刷している分、色褪せ劣化が気になるところですが、ダメになったところでもう一度貼り替えすれば済む話だし、今後もいろいろ活用してみようと思っています。

ところで今回、幹線道路を線路に沿わせてあらためて感じたんですが、道路の幅って意外と広いんですよね。
複線線路と比べても道路の方が立派に見えるし、ましてや単線が相手だったらどうなることやら・・・って?
いやいや、鉄道の方が貧弱に見えるのがイヤ、とかそういうことが言いたいのではありません。
道路建設って結構土地を喰うもんなんだなあ」ってことを感じるのです。

最近は エコブームで鉄道の輸送効率(エネルギー効率)が見直されているらしいですが、それだけでなく、こういう面(鉄道利用地は少なめ=建設時の環境負荷が道路に比べて小さい?)も もっとクローズアップされてよいかと思います。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

自然災害発生

さて 秋のイベント(謎)まで あと1ヶ月と迫ったので、そろそろ次に進みましょう。

3号モジュールは、前回 山肌の成形まで行っていましたが、今回はその続きです。並行作成と言いながら、8/2 の最終アップ以来 1月半以上経っていますね・・・

3006_3号モジュール6

地肌を簡易塗装した上で、植生を表現しました。

今回メインで使っているのは ライケンという商品名の 水ゴケです。
1本1本 樹木を手作りして植えつけるってのもありなんですが、とても予算と時間が足りません(笑)
そこで「遠目で見て、植物っぽく見える」 このようなものも使われるのです。
視覚的にも、樹が小さく感じる分 山が少し大きめに見えるので良い感じですね。

ライケンだけでは単調すぎるので、違う色のカラースポンジやカラーパウダーなんかも使い分けていますが、植物どうしの勢力争いをイメージして分布させてみるのもちょっとしたこだわり方です。

画面右側に見えているのは「土砂くずれ」の演出です。
ワンポイントアクセントのつもりだったのですが、少々不謹慎だったかな。
消防団員のくせに こんなの作ってちゃいけませんね。 反省 orz
あとで 復旧作業要員を要請しときますのでご勘弁を。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。