10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4号モジュール 延命工事

久し振りに 4号 お寺モジュール の話題をお届けします。

5号廃止(3/2記事参照)の決定以後、相棒である 4号モジュールの行く末にも関心が寄せられていたのですが、こちらは延命工事により存続させることになりました。

4042_4&5号モジュール42

4043_4&5号モジュール43

↓ 改造前の画像はコチラ(クリックで拡大します)
4022_4&5号モジュール22 4005_4&5号モジュール5


かつて カーブして 旧5号方面へ向かっていた内周線は 直進化して 新7号モジュールへ。
一方、外周線は 7号との連結位置の都合で、ややセンター寄りに移設しました。

元々の外周線の線路(一番奥)と 井中駅ホームは あえて撤去せず そのままに。
ここはダミー(飾り)として残します。

旧駅舎はアプローチ階段が邪魔になってしまったので残念ながら引退。
代わりに 5号鉄道記念公園の事務所になっていた駅舎建屋を "現役復帰" させました。
オマケ(?)で新しいプラットホームを本線上に新設。


とまあ 列挙すれば結構な作業になったのですが、振り返ってみると そんなに見た目の雰囲気は変わっていません ^^; (一番目の画像参照)

4号は元々 情景優先のモジュールで、観客視線の手前側には お寺関連(大仏~参道茶屋)が展開しているので 裏手側の線路は あまり目立っていなかったのですね。
あらためて そんなことも感じました。

ともあれ ランドマークの大仏様は今年も健在です。
近々、新7号モジュールとも連結させて全体の雰囲気を見てみたいと思います。
  
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

鉄道記念公園 閉館

リメイクプラン進行中の うさ鉄では、既に2号モジュールの廃線をお知らせ済ですが、次に廃止されるモジュールが決まりました。

5号モジュール 公園線

今回は置き換えによる廃止ではなく、線路配置変更に伴う影響です。

4&5号モジュール41


上は 旧モジュール1~6号の画像です。

初期設計では 外周線と内周線が別のルートを走っており、旧5号モジュールが内周線をショートカットさせる役目を担っていましたが、内周線も新7号経由に変わり、5号の位置付けが無くなってしまいました。

5号は登場から1年足らずでの廃止となり、初期の設計が場当たりであったことが悔やまれます。


あの鉄道記念公園も閉館してしまいました。
構成素材は既に取り外しを終え、新モジュールで再登場する日を待っています。

公園遊具に続いては、展示車輌だった あの パノラマカー も地元幼稚園に受け入れてもらいました。
残りの物件も またそのうちどこかでお目にかかります。

07029_7号モジュール29
 

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

5号モジュール完成

うさ鉄 5番目のモジュールが完成しました。

さっそく接続してスルー運転、といきたいところですが 目下 6号用のボードを作り直している最中だったので 今回は変則的な通電試験と走行テストを実施するにとどまりました。

4040_4&5号モジュール40

1号モジュールを手掛けていたのが ちょうど昨年の今頃なので、これで1年が経過したことになります。

毎週何かの作業をやっているので、もうずっと 鉄もけをやっているような錯覚もあるのですが、1年足らずでこれだけ量産してきたのですね。
道理で作りが荒いわけです (← 言い訳)
先日も友人と模型談義を交わしていたのですが、もっとじっくりテクニックを磨き、リアリティを追求すべきかなあ ってなことを考えたりもします。
でも まあ うさ鉄は子供向けのウケを狙っているので これでいいのさ (笑)


さて、秋の公開運転を前に(ところでまだ本当に出展できるかどうかは正式には決定してないのですが ^^; )残すは 6号モジュールだけとなりました。

またここでレイアウト製作記は一旦お休みし、少し調整します。
最近新しく加入した車輌の紹介など いろいろネタはありますので そちらを載せていきますね。

6号モジュール編は 7月頃スタート見込みです。
  

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

こちらにも公園

5号モジュールの空き地も残り少なくなりました。

最後に登場するのは公園になります。

4039_4&5号モジュール39

ありゃ メインの施設にも「鉄道記念公園」って名付けたのに わざわざもう一つ公園を持ってくることもなかったですね ^^;

こちらの方が(記念公園より)先に脳内企画されていたものなので、そのまま作ってしまいました。

存在意義としては、4号お寺モジュールの正面に接する区画なので「参道茶屋」と地続きでも不自然に見えない情景がチョイスされています。
いわばここは4号の飛び地みたいなもんですね。
参詣帰りの人々が一憩するのにちょうどよい程度の大きさにまとめてみました。

お寺の公園なので、子供向けの遊具は控えめにしました。
と言うより、市販品に気に入る製品が無かったのもあり、なんとか自作できる 滑り台と砂場 ぐらいしか用意できなかったのが真相です。
まあ あまり手を拡げると 今度は遊ぶ子供の人形も揃えたくなりますしね。
今日は平日なので子供は学校に行ってていない想定にいたしましょう。
   

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ご当地オブジェ

前回の消防団車庫の隣の敷地がまだ空いているので、ここにも何か変わったものを置くことにしました。

観客正面のとても目立つエリアに抜擢したものは・・・

4038_4&5号モジュール38

公開運転を 100%意識した造作ですね(笑) 
地元民なら誰でも見たらわかる「ご当地オブジェ」3点です。
(なので 敢えて細かい解説はいたしませぬ)

これまで どこの地元か特定されないように、地名とかの表記は極力避けてきたのですが、まあ ここまでならOKとすることにしました。
何より 小さなブログとは言え、せっかく情報発信の機会があるのですから わが地域のアピールに少しでも貢献ができたらうれしいですね。
ただ電車を走らせるだけでなく、模型をやってて こういう違った形での楽しみ方があるのも発見しました。

ところで余談ですが、うさ鉄には一風変わった施設が多いですが 逆に普通の住宅とかをあまり見かけません。
先日も息子に「あまり住民が住んでいなさそうな街だね」と皮肉を言われました ^^;
  

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。