09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラノエクスプレス

うさ鉄では元々レイアウト製作が主体であったため(現在は休止中ですが)、車輛の収集にはあまり力を入れてきませんでした。

頻繁に運転するわけでもないので、そんなにいっぱい集めても仕方ない ってのもありますね。

なので、レイアウトでブログ画像を撮影しても 登場する顔ぶれは いつも似たりよったり なんていうウラ事情(?)もありました ^^;


さて、今回は久しぶりに加わったニューフェースをご紹介します。


フラノエクスプレス1


JR北海道 フラノエクスプレス。ジョイフルトレインと呼ばれる団体用観光列車です♪

残念ながら現実世界では既に廃車になっており、1986年(まだ国鉄の時代!)から2004年まで活躍していました。
少し古風なイメージを感じる(私だけ?)のは過去の名車ゆえでしょうか。

模型でもあまり店頭で見掛けることなく ずっと探していましたが、結局 オークションで中古品を見つけて落札入手しました。


フラノエクスプレス2

フラノエクスプレス3


うさもけむすめ1
白地にピンクのラインが目立つ
おシャレな装いですね ^^

こんなのに乗ってのんびり旅行したいですー

ところで この娘を選んだポイントは? ^^



前述したとおり、アレコレたくさんの車種を導入するわけにはいかないので 購入前には結構長い期間検討します。

フラノエクスプレスは うさ鉄では未採用のJR北海道車であることと、ズバリ「」のイメージにピッタリなのが気に入ってましたね。
(いや 夏にも活躍していましたけど)

当時はこの列車でもスキーツアーなどが企画されており、一度は行って乗ってみたいなー とよく妄想していたものです。

冬のオリンピックが盛り上がる中、ふと以前の記憶が蘇ってようやく購入と相成りました。


そういえば「雪」といえば 先日ご紹介した "雪ミク電車" もありましたよね。


フラノエクスプレス4


↓ 2014/01/29記事「SNOW MIKU」参照
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-500.html

現実にはこのツーショットはあり得ませんでしたが(時代的にも路線的にも)同じ 北海道・雪 にまつわるペアなので意外と面白い取り合わせだったかもしれません。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

SNOW MIKU (その2)

前回のお話のつづきです。

予想以上に細かいパーツに心が萎えそうでしたが(笑)このまま組み立てに突入します。


雪ミク電車4


ボディの 雪ミクラッピング が印刷済なのは助かりますね ^^
これがシールの貼り付け作業であったとしても失敗の恐れが出てしまうのが うさだんなクオリティ? なのです orz

あとは屋根上機器と床下周りの塗装さえクリアすれば ・・・ などと考えていたのが私の詰めの甘いところですね。


雪ミク電車5


車内装備に関しても妥協無し (T_T)
シートの塗装に始まって、運転室に至っては 何でこんなところまでパーツ化? ^^; と言いたくなるようなこだわりの内容でした。

ともあれ、いくら細かいとはいえ 小さな車体ゆえそんなに時間はかかりません。
ほどなく なんとか形を整えることができました。


雪ミク電車6

雪ミク電車7

雪ミク電車8


うさもけむすめ2
いい感じじゃないですか♪

やっぱり併用軌道モジュールには
こういうかわいい感じの
路面電車が一番似合いますよね ^^




今回のプラモデルは「ディスプレイモデル」(元々 走行用ではない)なので、こういう感じでレイアウトの "飾り" に用いる予定です。

はっきり言ってしまえば、最近ではNゲージサイズの路面電車製品も大変多く販売されている(トミーテックの鉄コレとか)ので、わざわざこうやってプラモデルを組み立てる必然性も無かったんですけどね ^^;

雪ミクキャラ の投入で観客のウケを狙った、というところあたりが本音ですね(笑)
ただ、レイアウトの中では 小さすぎてあまり目立てなさそうですが。。。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

SNOW MIKU

以前から うさ鉄ブログをご覧の方はとうにご存知でしょうが、私はプラモデルを作るのがあまり得意ではありません ^^;

それなのに。ああ それなのに。
また衝動的にプラモデルを買ってしまいました orz


雪ミク電車1

雪ミク電車2


今回のターゲットは「札幌市電 雪ミク電車」です。

"ミク" というのは今では一般にも広く知られた あの「初音ミク」のことですね。
札幌市にある音楽制作ソフト会社が生み出したキャラクターだという由来もあるのでしょう。
冬の名物祭典である さっぽろ雪まつりの関連で「雪ミク」なる専用デザインのキャラクターが用いられるようになり、ご当地市内を走る路面電車にもラッピング車輛が登場したのだそうです。


うさもけむすめ1
いいですよねー
私もイメージキャラクターなのに
ブログ以外では使ってもらえないんですよ (T_T)

誰かさんにもう少し
デザインの技術があればねえ。。。 (¬¬)



うさもけむすめのラッピング電車ですかー
プラモの塗装にさえ手こずるぐらいですから それは勘弁してください ^^;


・・・ さて 話を戻して、このプラモデルを仕入れた理由ですが、実は 1/150サイズのNゲージスケールで設計されていることがポイントになっています。

つまり、レイアウトを実際に走行させる車輛としてではありませんが、建物などと同じ扱いで情景の一部として使えないかなー という目論見です。

ただ、私は実際にこの製品を買って手にするまで あることに気付いておりませんでした。


雪ミク電車3

雪ミク電車4


1/150モデルという世界は よくあるような自動車のプラモデルなんかと比べても かなり部品が小さいです。
この電車の場合で 車体の全長が約8.5cm。
取り付けるパーツとなると数ミリ程度がゴロゴロと orz

肝心のラッピング車体は最初から印刷済なので助かりましたが、それ以外はグレーの無塗装のままで素組みというわけにもいきませんしね。
せっかく買ったことだし、気持ちが萎えないうちに組み立ててみたいと思います。

続きは次号にて♪


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

異色混成電車

さて「車輌の衝動買い」と言えば、最近 もう1ネタあったのを思い出しました。

毒を喰らわば皿まで(違)そちらもお話ししておきましょう♪


鉄フェス記念号1


うさもけむすめ2
アレ?
この電車は
どこかで見たことありますよ

もう過去記事で
出していませんでしたっけ??



その通りですね ^^;
3月の「鉄道フェスティバル」の時に買ったヤツです。

↓ 2013/03/28記事「鉄道フェスティバル2013 in なごや にて(その2)」参照
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-422.html

このときもやっぱり "来場記念" 名目で買っているので、レイアウトで走行させることまでは意識していませんでした。
自分が1個(青色の富山地鉄電車)を買い、同行の きんじょ氏(名古屋界隈諸々のできるまで)がもう片方(白赤の大井川鐡道電車)を買っています。

Nゲージャーではない きんじょ氏(HO派)は最初から私へのプレゼント目的で買ってくれたので、これで目出度く2輌編成となったわけですが、元よりブラインドパッケージ形式で販売されている商品ゆえ 同一車種が一発で揃うことはまずありません。

ところがここからが面白いところ ^^

あらためて調べてみると、この2つの電車は 昔は同じ鉄道の同じ形式車輌(元 名鉄3800系)だったんですね。
移籍後は別々のカラーを纏っていますが、もし仮に連結走行を再現する機会でもあれば十分実現可能だったことでしょう。
(注)現在は残念ながらどちらも廃車済なので、まあ例え話ですけどね ^^

そう思うと何だか欲が出てきました。
いつか ぜひ動力化して、この異色連結編成で堂々とレイアウト走行させてやりたいですね。


鉄フェス記念号2


かつては同じ組織に所属し、その後それぞれの道を歩んだ という意味では、まさに私ときんじょ氏の姿を象徴しているとも言えます。

単なる "記念品" のはずでしたが、大事な一品にもなりそうです ^^


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 





テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

それは買わない約束よ♪

今回も車輌編でお送りします。

うさ鉄では所属車輌の種別に強いこだわりがあるわけではありませんが、なるべく違和感が生じないように ということだけは意識しています。

と言いつつも、前話のケースみたいに 衝動的にレトロな電車を買ってしまうこともあり、最近では自分の判断(モノサシ)にあまり自信がありませんね(笑)
そのうち、新幹線やトーマスとかも買ってしまうかもしれません。


さて、そんな中で 今回ご紹介するのはコチラです。


静岡鉄道1

静岡鉄道2


Bトレインショーティー より 静岡鉄道1000系 です。

このところ 鉄道コレクション や Bトレ の購入が続いてますね ^^;

これらは動力化(モーター別売り)はできると言うものの、どちらかと言えば "お手頃価格モデル" の印象があって 好みの分かれるところかと思います。

特にBトレは ボディーサイズそのものが異なるので、他の車輌陣と混じってレイアウトを走らせるものではありませんね。
かつては専用レイアウト(旧8号モジュール)を作ったこともありましたが、その後 興味が薄れてしばらく遠ざかっておりました。


うさもけむすめ1
・・・ ってことは ・・・

ひょっとして
前回に続いて
また衝動買いじゃないんですか? ^^;




んーー そうかもしれません ^^;

現にこのモデルを買ったのは少し前の話です。

↓ 2013/02/20・02/23記事「大井川鐡道」編参照
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-408.html
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-409.html

上記の旅行の折に、"旅先の記念" 的に買ってしまったものなんですね。

その場でも たぶん使わないんだろーなー コレ ^^; と自分で気付いてるはずなんですが、気が付くとレジの前に ・・・ orz

案の定、組み立てて以降も未だに動力化する気持ちが沸いてきません。

このままお蔵入りさせるのはさすがに偲びなかったので、今回は自省の意味を含めてこのネタをご紹介してみました。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 




テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。