11
1
2
4
5
6
7
9
10
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
25
26
27
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオラマ と レイアウト

鉄道模型の世界で 作成した情景モデルのことを我々モデラーは「レイアウト」と呼ぶことがあります。

あれ? 「ジオラマ」じゃないの? とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
ガンプラとかミリタリー(戦車とかそういうの)ではジオラマと呼ぶのが普通ですから。

実はレイアウト という呼称は鉄道模型ならではのようであり、具体的には
・列車が実際に走行できるものを レイアウト
・列車が置いてあるだけのもの(走らない)を ジオラマ
と使い分けるんだそうです。

うさ鉄は実際に動かして楽しむように作ってありますから 正式にはレイアウトの分類に入ります。
ですが、時にはカットモデルとして室内のインテリア代わりに置くことも可能で、そういう場合はジオラマと呼ぶことになるんですね。

7011_うさ鉄11

まあ ややこしいので私自身はどちらでも気にしていません。
また、一般の方相手であれば レイアウトという名前が馴染まないことがありますから 自分でもジオラマの方を使う場合があります。
例えば、イベントのちらしに「レイアウトコーナー」って書いてあるより「ジオラマコーナー」の方がなんとなく通じますよね ^^

豆知識をもう一つ。
ジオラマをアルファベットで書くと diorama となります。
これは元々フランス語だそうで、英語圏の方々は ダイオラマ と発音するんだそうです。
欧米の方と会話される機会のある方はご参考に。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。