06
1
2
3
4
5
7
8
10
11
13
14
16
17
18
20
21
23
24
25
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイント切替の舞台裏

前回は ポイント切替操作をしやすくするためにコントロールボックスを作った というお話をいたしました。

と 書けば非常に簡単に実現したかのように見えますが、実はそこそこ苦労しているので、今回はそれをお伝えしたいと思います。

鉄もけのポイントはコイル(電磁石)で動いています。
スイッチを操作すると電流が流れて磁力が発生し、その作用で切替レールを左右に動かしているのですね。
難しいのは、
・必要な磁力は一瞬分だけでこと足りる。
・逆に長時間電流を流しっ放しにするとコイルが焼き切れてしまう。
・左右の切替だから電流の流れを反転させる機構も必要。
という "微妙なさじ加減" が必要ってところにあります。

市販のポイントスイッチは だいたい1個千円程度しますが、要はこれらの機能を満たすノウハウが詰められているわけなんですね。

私個人の技術力で これに対抗するには知恵で勝負することになります。
図書館で本を借りたり、サイトで調べたりして、このような電子回路を組み上げました。

7046_うさ鉄46

この装置をボードの裏側に取り付けて、スイッチからポイントに流れる電流を制御します。
ちなみに画像のものでポイント6個分に相当します。

部品代と手間暇を考えると、実は市販品を買ったほうが早い・・・?
と くじけそうにもなりましたが、久し振りに 電子回路を勉強し、懐かしいハンダ付けも行えたので よい機会を得られてよかったのだと考えることにしました。
   
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。