08
1
3
4
6
7
8
9
11
12
13
15
16
17
19
20
22
23
25
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏切は必要か?

さて 前回の予告どおり、8号モジュール編もそろそろ仕上げに入っていきたいと思います。
建物はあらかた出揃っていますし、後は小物類を中心に見繕っていきます。


・・・ と、肝心なものを忘れているのに気が付きました!

8号 Bパーツには 線路と交差する道路(細かく言えば併用軌道)があるのですが、交差箇所には 信号も踏切も設置してありませんでした。

08046_8号モジュール46


地元民なら慣れているでしょうから、この地点に差し掛かったら 近づいている列車が無いか 自分でも気を付けてくれるのでしょうが、初めて通り掛かる方なら交通事故を起こしかねません ^^;

さっそく踏切を作って置いてみましょう。
なお、踏切は 7号モジュールの時と同じで 今回もペパクラを使います。

↓ 2011/3/29記事「踏切の存在感」より
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-201.html

08047_8号モジュール47


アレ? なんだか変ですね???

それもそのはず。右方向に向かう車線は 線路を跨いでいないので、この場所に踏切は必要ないのです。
こんなところで遮断機で止められたら 邪魔で仕方ありません(笑)

では、左方向に向かう車線側だけに設置してみると・・・?

08048_8号モジュール48


これはこれで ちょっと微妙ですね orz

単体で見ると、道路の真ん中(半分)で踏切が途切れているように見えて、なんとも締まりがありません。


ですが、安全第一。事故があってから文句を言われたら敵いませんので 一番無難な選択として この「片側だけ設置」案を採用することにしました。


ちなみに 往年の 名鉄犬山橋のスタイルを思い出してみると、遮断機も何も無い形式でした。
すぐ近辺に 側道用の踏切があり、その警報機の鳴動で 主車線上のドライバーにも電車の接近がわかるようになっていたものの、お構い無しに 直前横断する車が後を絶たず・・・ ^^;

今にして思えば、あれは おおらかだったのか 何だったのか。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
酷暑の中、今回記事の "踏切" を チマチマ組み立てる作業は苦行でした(笑)
製作スケジュールを夏に設定するのは考え物かもしれません。

↓ "1日1ポチ" 応援投票クリックはこちらへお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。