06
1
2
4
5
7
8
9
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大聖堂をつくる(その1)

1週間のご無沙汰でした。その間にも多くの方々にご来訪いただき誠にありがとうございます m(_ _)m

さて、次のモジュール製作まではまだ少し間があるので(8月頃開始予定)、もう一つペパクラシリーズを立ち上げてみましょう。
今回お送りする題材は、ニュージーランド南島最大の都市 クライストチャーチの観光シンボルだった「クライストチャーチ大聖堂」です。

↓ 詳しくはコチラ(Wikipediaリンク)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82_(%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%81)

うさもけむすめ2

塔が印象的で
綺麗な教会ですよね

見に行ったことはないけど
よく写真では見かけました



"シンボルだった" というのは残念ながら今はこの姿を留めていないから。
ご存知の方もお見えでしょうが、2011年の地震(日本人の方々も多く被害に遭いました)で大きく崩壊し、その後 解体が決定しました。
現在は新しい設計による仮聖堂が建設中とのことです。

うさ鉄では この美しい大聖堂をどうにかしてレイアウトに取り入れることができないかとかねてより画策していました。
が、かなり目立つ存在ゆえ 他の建物や情景とのバランスがなかなか取りにくく、毎回のように新モジュール設計(脳内会議)では落選していたのですね。

そうこうしているうちに あの大地震が起き、"本物" については過去帳入りしてしまいました。
今さらではありますが、ペパクラシリーズにて登用することで かつての姿を偲んでみたいと思います。

↓ 今回の素材はコチラから(キャノン クリエイティブパーク)
http://cp.c-ij.com/ja/contents/3152/christchurch/index.html


正統なイングランド系の建築ですね。
さすがに日本の情景とマッチさせるのは難しく(笑)これまで採用できずにいたのです。

それでは次回より、この製作を始めてみたいと思います。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
週2回の更新ぐらい なんとか維持しようと思っていましたが、忙しさにかまけて また1回トバしてしまいました ^^;
確認のお便りをお寄せいただいた皆様、ありがとうございます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。