06
1
2
4
5
7
8
9
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理やりな車庫展開

さてさて、せっかくペパクラ「バス営業所」を購入したのですから さらに有効に使い倒しましょう!

次に目を付けたのは この部品です。

バス営業所9


「その3」の回でも触れた あの給油機ですね。
うさ鉄にはディーゼルカーも走っていますから、ヤードに給油設備(軽油)があっても もちろん不思議はありません ^^
デフォルメで大きめに設計されているのがまさに好都合と言えましょう♪


お次は 洗車機です。
・・・が、コレは残念ながら転用不可でした。

なぜかって??

まあ それでは実験風景を見てみてください。
この構造では どこをどう頑張っても アレが引っ掛かっちゃうんですよね・・・ ^^;
よく考えたら 鉄道車輌用の洗浄機は横側だけで "天井" は付いていないものなのです orz

バス営業所10



さて、いよいよ真打の登場です。

うさもけむすめ2

まさかと思いますが・・・

アノ車庫まで使ってみる
気じゃないですよね ^^;




いいえ。コレを検証してみるのが今回の最大の目的でしたから(笑)

バス営業所11


うんうん そこそこ似合いますね ^^

サイズですが、意外なことに まず横(間口)がピッタリでした。
ペパクラ「バス営業所」のピットの間隔で実測したところ 40mm。線路間隔の 37mm とほぼ一致します。

高さはギリギリ、にも見えそうですが パンタグラフのある電車なら完全にアウト。
ここは "嵩上げ作戦" を使って クリアしておきたいところです。

残る課題は長さ(奥行き)。
車庫の長さは 90mm。このままでは1輌分の半分ぐらいしか収まりません。

ここで一つ重要なポイントが・・・ (ニヤリ)

私が今回選んだのは PDFデータのダウンロード購入版 なのですね。
ということは、同じ部品のシートを自分で複数枚印刷できるということを意味します!

例えば、この車庫を3つ分作って一列に繋げれば 270mm。
これなら約2輌分に相当します♪

えーっと・・・ これぐらいならライセンス的にもたぶん許容範囲ですよね ^^;
もちろん自己利用の範囲内で行ないますが。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
以上をもちまして「バス営業所編」は終了です。いかがでしたでしょうか。
ペパクラ短期シリーズは、何かネタを思い付きしだい またお送りします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。