05
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地建物

15号モジュールは「雪のさっぽろ」というテーマ名でお送りしています。

単なる冬景色ではなく、札幌っぽい(札幌を思わせる)情景を取り揃えていく予定です。

前回は札幌市電である「雪ミク電車」に出演していただきましたが さて続いては ・・・


15011_15号モジュール11


大方の予想通り 札幌時計台 です ^^;

予想通り、と言うのはコレが登場する伏線が実はあったわけで、


15013_15号モジュール13


以前、雪ミクプラモを紹介した回の画像にもこのパッケージが写っていたのですね。

知人からも「次はアレでしょ?」「アレを使ってみたらどう?」のような形でツッコミをいただいていました。


うさもけむすめ2
実際の時計台は
こんな場所には建っていなかったですよね

でも確かに
雰囲気は出ていますね
まさに「っぽい」感じで(笑)



本物の札幌の街並みをリアルに表現できるとは思ってませんしね(笑)
観客さんに「あー なるほど」程度にうなづいてもらえればいいんです。

実のこと言うと、この時計台プラモデルはノンスケールであって Nゲージサイズ(1/150)ではありません。
他の建物の横に並べたりして比べると違和感が出ちゃうので、私のように 躊躇なくコレをレイアウトに使うような方はなかなかいないでしょうね ^^;


違和感と言えばもう一つ。

着色済キットで 屋根の塗装とか 免除された 省略できたのは助かっていますが、さすがに綺麗すぎですよね。
地面は一面雪なのに 屋根の上はピカピカ状態なのです。


15012_15号モジュール12


いよいよもってアレの出番ですね ^^

雪質を表現するために購入したパウダー(大理石素材)を使ってみます。


15014_15号モジュール14


こんな感じ。。。なのかな ^^;
あまり上手く使えていないような気もするけど orz

もっと厚く雪を盛った方が雰囲気は出るんでしょうね。
でも赤色の屋根が全部隠れちゃうと 時計台だか何なんだかわかりにくくなってしまうかと思い、まばらに表現してみました。
なんだか砂糖菓子のような装いになってしまいましたね ^^;


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。