10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクトU - 2.大自然と人間の叡智

寝台車で一夜を明かし、降り立ったのは早朝の富山駅でした。

これから向かうのは観光地としても あまりにも有名な「立山黒部アルペンルート」です。

観光地としても、という言い方以外で有名な点を言えば、利用する交通機関の多彩さが挙げられます。
富山駅側からだと
 富山地方鉄道(私鉄電車)
 ケーブルカー
 高原バス(自然に配慮してハイブリッド車)
 トロリーバス(路面電車風の電気バス)
 ロープウェイ
 また ケーブルカー
の順にめぐります。まさに乗り物三昧。

アルペンルート_1 アルペンルート_2 アルペンルート_3 アルペンルート_4 アルペンルート_5


当日は平日の早朝にも関わらず、観光客・登山客を合わせて長蛇の列ができ、最初はゆっくり風景を楽しむどころではありませんでしたが、最高所の室堂駅あたりでピークは一段落し、以降は雄大な景色が堪能できました。

もっとも うさむすこの関心は景色よりも別のところにあったようです。
乗り継ぎのたびに真っ先に向かうのは 土産物屋 ・・・
乗り物マニアのパパといい勝負だねえ。


そんな親子道中でしたが ここの光景だけは別格です。

アルペンルート_6


日本一の高さ 186m を誇る黒部ダムです。これで感動しなかったら嘘ですね。
隣の うさむすこの表情に ほっとしたパパでした。


さて、通常のアルペンルート行程では ここでハイライトになりますが、今回の うさ鉄ツアーは 実はここから先が本番なのです。

次回、黒部の裏ルートに潜入します。
    
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。