04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさ鉄界隈マンションのできるまで

最近、私の周りでも ブログ持ちの方が少しずつ増えてきました。

そんな中、高校時代からの友人である某氏は もう数年以上のキャリアを持つブロガーの先輩です。
彼は 私が気付かぬ間にうさ鉄ブログにリンクを張ってくれていたようで(すまぬ)、こちらからもお返しリンクを設けました。

↓彼のサイトはこちら 一度ご覧ください
名古屋界隈諸々のできるまで http://blog.livedoor.jp/spiraltowers/


そんなわけで(どんなわけだ) 今回は 相互リンク記念 勝手に特別企画、

題して「うさ鉄界隈マンションのできるまで

をお送りします。

本当は向こうを張って 高層ビルを建てたいところです。
ペパクラでも好適物件があり 心が動きましたが、うさ鉄タウンでは それほどオフィス需要が見込めそうにないので断念しました (T_T)
マンションなら住宅街にピッタリだし、これで勘弁してもらいましょう。

07013_7号モジュール13


うーん 重機の模型でも用意しとけばよかったかなあ ^^;
最近は鉄もけ市場でも 重機や工事現場素材(足場とかプレハブ小屋とか)などが充実しているので建設途中の現場を作ることもできます。

でも うちは例によって ペパクラなんで、こんなところからスタートします。
材料は
 壁材(プリント済のクラフト紙)
 補強材(スチレンボード)
 窓材(プラ板&透明シール)
といった感じです。
工具は カッター・ハサミ・両面テープ などがあればOK。
なんと言っても 塗装が不要なので それが不得手な私には大変ありがたいです ^^

まずは、補強材と窓材を切り抜き。
窓が多い建物の場合は ここが一番大変なんですが、手抜きのないように丁寧に取り組んでいきます。

07014_7号モジュール14


次に 窓を貼り付けた補強材を 壁材の裏側から接着します。
補強の意味も当然ありますが、それ以外に 厚みの分で窓のところに凹凸が生じ、立体感が出てくる効果があるようです。


長くなりそうなので、今回は一旦ここで区切ります。

次回はマンション完成編(早っ!)
  
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

タワマン希望

これはこれは、御紹介ありがとうございます。
ペパクラはこうして出来ていくのですねぇ。
名古屋ではタワーマンションブーム到来ですが
うさ鉄さんでも都市型モジュールにタワマンなど
如何でしょう?
縦に繋ぐと意外とイケるのでは(?!)。
2連で標準14階建て、4連以上なら名古屋での
知名度は抜群になりますよ(笑)。

解説ありがとうございます

いずれ私もHPで写真に撮りながら制作過程を解説しなければと考えておりました。手間が省けちゃいました(笑)
欲を言えば、内側がどのようになっているかも写真に撮って頂けると、尚ありがたいです(自分でやれ!というツッコミは無しの方向で…)
一番大変な窓作業も丁寧に作って頂いているようなので、完成度の高いものが出来上がると、楽しみにしております。
Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。