10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電化路線の宿命

今日はあまり気が進まない作業を行いました。
気乗りがしないとはいえ、これをクリアしないと先へは進めません。

気が進まない作業の正体は「架線柱の設置」です。
ご覧の通り うさ鉄は電化路線なので、架線柱を立てないわけにもまいりません。

子供の頃の私(かれこれ30年前?!)は非電化派の鉄もけ愛好者でした。
当時は売っているディーゼルカーの種類も少なく、車両を選ぶのに苦労した記憶があります。
また、鉄もけ仲間との「電車相互乗り入れ」で揉めたこともありましたっけ。

私は別に電車が嫌いなわけではなく、
どちらかと言えば、レイアウト上に無機質に林立する架線柱がどうも肌に合わないというだけの話です。

2008_2号モジュール8

うーん やっぱりこの光景は苦手だな ^^;
ニョキニョキって感じがしませんか? < 私だけ?

ちなみに、先に作成した1号モジュールと3号(同時作成中)にも架線柱は立っているのですが、いずれも本数が少なかったのでそれほど苦にはなりませんでした。
電車を走らせたかったために魂を売った自分がいけないんですね。
昔のオレよ すまん。

まあ でも自分も この無機質感さえなければ毛嫌いしないのかもしれません。
と言いますのも、日本の鉄もけでは、架線(電線)を張らない「架線柱だけ」のモデリングが主流なんですが、海外では架線も張る本格派モデラーも多いんだそうです。
いつか機会があれば架線有りも試して検証してみたいですね。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。