08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけは「斜め横断」

前々回記事の「併用軌道」が予想以上に好評だったので、もう少しきちんと取り扱うことにしました。

↓ 2011/6/27記事「併用軌道テイスト」より
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-231.html

まず車道の扱いが あまりにも中途半端でした。
いかにも「線路の脇に 申し訳程度に添えてみました」ってな感じで(笑)

左右の車道を1車線ずつの幅で確保し、舗装表現もわかりやすく改良。
もう 運転中に列車に出くわしても、焦らなくても大丈夫ですよ ^^

08022_8号モジュール22


加えて、合流(離脱)部も きちんと作り直しました。

左側の端は "ボード外の空間へ続く" 状態なので、このままでよいとしても、右側の端が「いきなり道路が途切れてます」ではいけませんでしたね。
車道を 左カーブで曲げて、片側車線だけ 線路をまたがせる構造に仕立ててあります。
ちょっと角度が厳しかったかな? でも観客に目立つように多少オーバー気味に♪

08023_8号モジュール23


今回はリクエストにお応えして、パノラマDX に特別出演していただいています。

往年の 名鉄犬山橋 の道路合流部のイメージが蘇ってきますね。
車で線路をまたぐ際は、毎度ドキドキしながら 「ちょうど今 電車が通りかからないかなあ」と 期待していた覚えがあります。
大型車輌のパノラマカーに幅寄せされているような 独特の威圧感。
あの楽しさは もう味わうことはできないんでしょうかねえ・・・

いや 実際は電車の方から幅寄せなんてできないんですけど ^^;


最後に打ち明け話を一つ。

今回の 8号Bパーツの構想では、当初 併用軌道を設ける予定はありませんでした。
ただ、気まぐれで 道路をこのように斜めに走らせようとは考えており、

斜めに道路を交差させるのって面倒くさそうだなあ
⇒ ところで斜めの踏切ってどう作ればいいの?
⇒ なんか路面電車っぽい雰囲気になりそうだし・・・
ええい いっそのこと ここの一角を全部道路にしちゃえ!

ってな発想展開の末、いつの間にか 併用軌道になっちゃったんですね ^^;
ちょうどタイミングよく 模型店で「路面用パーツキット」を見つけた偶然も重なりましたが、おかげで ちょっと楽しげな空間を演出することができました。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
皆様のおかげで いよいよ "10000アクセス" が現実に見えてきました。
これを機会に ある見直しを考えています。詳細はまた近日中に ^^

↓ "1日1ポチ" 応援投票クリックはこちらへお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

懐かしいッス

Dx の登場で、懐かしい昔の情景が脳裏によみがえってきました~。

どうせなら、そのうちに風情のあった犬山橋も再現してやってください。

橋で思い出したけど、うちの近くにある線路を渡る地下道って、頭上が金網だけで、そこで見上げながら待っていると、通過していく電車のお腹が丸見えになるから結構面白いんだけど、そんな手抜きの地下道って、ほかにもあるのかなぁ。
Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。