10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の街並み

8号モジュールのテーマは「下町イメージ」で進めています。

↓ 2011/6/15記事 「8号モジュールのテーマは・・・」より
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-227.html

"昔風の駅" にこだわってみたり、ペパクラ使用に制限をつけてみたり、と いろいろ試みてはいますが、もう少し真面目に攻めてみましょう。

今回は駅前に並ぶ建物群について考察してみます。

08024_8号モジュール24


新たに購入したのは トミーテック社「街並みコレクション」より 薬屋 と 時計屋 です。

これらの製品からは 昭和風という雰囲気がありありと出ていて、"レトロ" を語るのに申し分ない物件だとは思いますが、正直なところ 自分の好みとは微妙に合わないので これまで敬遠していました。

よく専門雑誌でも これらを使った作例が載っていて 人気商品であることはうかがえるのですが、街全体に コレを並べてしまうと どう見ても 昭和へタイムスリップ状態 になってしまうのですね。
レイアウトに走らせる車輌や 自動車・人形などのアクセサリーに至るまで 全部昭和風で統一すれば 綺麗な作品としてまとまるのでしょうが、私にはそこまで極める気力も懐古趣味もありません ^^;


いろいろ考えた結果、うさ鉄では これらをアクセント的に混ぜて 世代の異なる建物群を編成する作戦に出ました。

08025_8号モジュール25


題して「再開発の波に乗り遅れた駅前商店街」。

駅前が狭小なせいか 立地がそれほどよくなく、再開発ビルが参入してくるほどの魅力が薄いのですね。
昔ながらの佇まいで頑張っているお店もあれば、仕方なくリフォームで装いを変えた店舗もあり、ってな感じでしょうか。

混成チームを組む建物の半数は 旧2号モジュール 聖ヶ原温泉口 からの移設組です。
あらためて見ると、彼らも そこそこ "昔風" だったのですね。
当時の聖ヶ原駅前も準レトロ商店街だった ということになりますが、あちらは駅前広場が広くて開放的であった分 下町風味が希釈されていたのでしょう。

それにしても このバス営業所(移設組)は いい味出しています。
何もこの狭い駅前までバスを入れてこなくてもいいのに、と 一部の利用客にブツブツ言われそうですが、まあ 自家用車による送迎渋滞なぞ当たり前でなかった時代の名残ということで。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
暑気あたりのせいなのか、あやうく定例更新をサボってしまうところでした。
昨年もこの時期はダメダメでしたね ^^; 皆さんどうやって乗り切っているのやら。

↓ "1日1ポチ" 応援投票クリックはこちらへお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。