10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8号モジュール リベンジへ

先日のイベント公開運転でのことです。

今年は万事において 歯車が狂いまくったのですが、特にヒドかったのが 8号モジュールでした。

何があったのかを思い出して列挙していけば ・・・


1.「谷間」の位置に配置した 8号が全く目立たなかった

これは企画ミス。自業自得ですね ^^;

本線モジュールの内部空間を活用するところまでは良かったのですが、完全に死角に入ってしまいました。
自宅の床で上方から眺めていたときと、イベント会場にて長机に載せたときでは視線が違うことを意識できていなかったのも敗因です。

↓ さて 8号はドコにいるのでしょう・・・?
7114_うさ鉄114


2.トラブル復旧対策がボロボロだった

これは自宅での試運転時点から懸念されていました。予想通りの結末という話です ^^;

本線モジュールとコラボするまで気付けなかったのが失態なんですが、一緒に並べると 8号部分にほとんど作業展開用スペースが無くなってしまうのですね(笑)

↓ この込み入った状態で 8号に列車を載せようとするとイライラします(笑)
7101_うさ鉄101

結果、脱線の際の復旧が困難になり、臨時スタッフ(うさ妻 & うさむすめ)ではお手上げなので 止む無く放置される状態が続きました。


3.自動運転 機能せず?

うさもけむすめ1

・・・・・・

ダメダメじゃないですかー ^^;




そうなのです ^^;

実は当日の運転では 8号自動運転はほとんど機能しませんでした。
プログラムのバグではなく 電気系統の異常?
あれから検証する気も起きないので 詳細な原因は未解明のままです。

一旦イレギュラートラブルが起きると 即時復旧もままならない構造(前述)のため、結局は当日の大半を 静置ジオラマ状態 で過ごしていました。


・・・ これでは 8号が気の毒で浮かばれません ^^;

そこで 第4期うさ鉄では

8号モジュール復活プラン

を緊急割り込み企画として組み入れることにしました。

単なる不具合改修ではなく、反省を踏まえ 活性化も視野に入れた再開発プランといったところでしょうか。
まるっきり作り替えてしまうと、新作(= 現8号放棄)となって意味が無いので、現8号の面影をなるべく残しつつ 改造型で進めようと思っています。

現在、新プランを立案中。
他のサイトを見たり、模型店に立ち寄ったりしながら アイデアを固めているところです。

新設計がまとまりしだい(冬?春?)8号改造編をスタートします。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
大変遅くなりましたが、イベントでお世話になった皆様 誠にありがとうございました。
特に まつりの記事をアップしてくれた友人 きんじょ氏には多謝。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。