11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単複で悩む

新シリーズ "ネオプラン" を企画するのにあたり、最も悩んだテーマがコチラです。

新しい本線の路線は 単線にすべきか 複線にすべきか

どちらを選ぶかによって、今後のモジュール設計が大きく左右されます。
過去のうさ鉄では複線、旧8号を継承するなら単線ですが、果たして・・・

悩み抜いた末、新作 8号モジュール(改)の配線は このような結果になりました。

08103_8号モジュール改3


まずあらかじめ結論を言えば "ネオプラン" では「単線」設計にします。

いずみ台駅の箇所ではポイントで線路が二手に分かれる構造になっており、旧8号の時代は列車行き違いの「交換駅」になっていました。

ただ、改造版では ミニカーブポイントの採用を取り止めたため、もう一方のポイントはボードのサイズに収まらず、どうしても"枠外"にハミ出てしまいます。
このことが意外な展開に繋がりました。

うさもけむすめ2
アレ?

これって
パッと見だと
複線のようにも見えません??



そうなのです♪ ^^

旧いずみ台駅とはポイントの曲がる向きを逆にし、手前側に安全側線(過走による正面衝突事故を防ぐために わざと脱線用の行き止まりを作る)を設けてみたところ、

アレ?? 行き止まりを外して伸ばしたら そのまんま複線駅のスタイルじゃん ^^;

という状態になっていたのです。

元々は前述した通り、単線交換駅のつもりだったのですが、ちょっと手直しすれば複線区間としても使えそうだ・・・ となると欲が出てくるというものです。

複線設計の既存1~7号モジュールは ゆくゆくは順番に廃棄される運命とはいえ、しばらくは残して新作との連結運転も楽しみたいですし、時には複線区間での すれ違いシーンも見てみたい。

ということで、8号配線は複数案の中から この「単複両用型」(?)が採用されることになりました。
行き止まり部分は取り外し式にして、いつでも延伸が可能なようになっています。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
次回は「ホーム」のお話。ここでも またこだわりによる悩みが・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。