08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニホーム設置事情

前回は、紆余曲折の上 いずみ台駅(改)の配線が「単複両用型」(?)になったお話をいたしました。

さて、次に登場するのは駅ホームです。

ホームの設置方には大きく分けて2つのタイプがあります。

対向式 ・・・ 2つのホームが線路を挟んで向かい合う形に配置
島式  ・・・ 逆に2つの線路が1つのホームを挟み込む形

旧いずみ台駅は 対向式だったので、今回は当初より 線路がホームを挟む島式にしようと考えていました。
ところが最終的に決まった配線では、線路と線路の間隔が ・・・ 狭い!のですね ^^;

↓ 前回画像参照
08103_8号モジュール改3


それでも トミックス社の「ミニホーム」なる製品は この狭い間隔でも設置可能な一品です。

問題はこのホームからどうやって乗降客が乗り降りするかです。

と言うのは、旧駅のように「跨線橋」を設けるプランは不可。
ホーム幅が狭く、橋がハミ出て左右どちらかの車輌に接触しかねません。
同様に橋上駅舎も論外。

では「地下道」?
ミニホーム製品にはオプションで地下道パーツが設置できるようになっています。

08105_8号モジュール改5


ところが・・・
私はどうもこの「ミニホーム用地下道」に良いイメージが持てないのです。
いかにも狭そうで、途中で反対側から来た人と向き合ったらどうなるかと(笑)
現実世界なら 私はその駅での乗り降りは躊躇しちゃいますね ^^;

うさもけむすめ1
それは誰かさんの
体形のせいでは?? ^^;

だからあれほど痩せろって ・・・・・・

ピーーー♪(放送中断)


し・・ 失礼いたしました ^^;

まあ いいです。地下道もパス! 構内踏切に決定しますね。

08104_8号モジュール改4


ホームの長さは欲張ってギリギリ3輌分を確保。
これだとフジサン特急を含め うさ鉄所属の大半の列車が停車可能です ^^


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。
次回はレイアウト作成につきものの "アレ" のお話。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。