05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動運転 その後

うさ鉄では かつて自動運転化に取り組んだことがあります。

自動運転とは、線路の一部分にギャップを入れる(走行電流回路を複数のセクションに分ける)ことで列車の 発進/停止 をコントロールしたり、また ポイントの切替などといった機械的な操作を タイマー(パソコンやマイコンのプログラムを利用)で自動的に制御する仕組みです。

↓ 2011/9/6記事「自動運転 はじめました」参照
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-255.html

この仕掛けを導入する主な理由としては、

・運転する人手が足りない場合 (複数の列車に手が回りきらない)
・ギミック的な面白さを取り入れたい場合 (特に子供が喜ぶ ^^)


などが挙げられます。


ところが、私が満を持して臨んだはずの 当時の公開運転ではトラブル噴出でダメダメだったんですね orz

↓ 2011/11/5記事「8号モジュール リベンジへ」参照
http://tetsumoke.blog54.fc2.com/blog-entry-273.html

一時は「もう二度と自動運転ネタを語るまい」と封印を考えていた時期もありましたが、ようやく傷も癒えて(笑)振り返る気力も沸いてきました。

今思えば、一番のネックは集電能力が万全でなかった(要するに線路や車輪を綺麗に磨けていなかった ^^;)のが敗因であったかのように思います。
過去の失敗は教訓として次に活かすのが本来の私のモットーなので、またどこかの機会でチャレンジしてみましょう♪


うさもけむすめ2
でも復活するにしても
その時の8号モジュールは
もう壊しちゃってますけど・・・ ^^;

その辺は
どうするんです?



08052_8号モジュール52


上記の画像が 当時取り組んだ 旧8号モジュールですが、既に廃棄してしまって現存しません。
再挑戦はこの先も作成していく"ネオプラン"シリーズで果たす形になるわけですが、今度は本線上でも自動運転が可能な設計にしてみたいですね。

例えば、複線運転(2列車)の片方は自動モードで 周回/駅停止 させておいて、自分はもう片方の運転にゆっくり専念する。。。とか 時にはそんなスタイルも面白いかもしれません。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 





スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。