08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだあります大井川

大井川鐡道編のつづきです。

このあと実際にSL列車にも乗車したのですが、そちらではドタバタと落ち着かなかったため 結局撮影とかはできませんでした。
今回はそれ以外で見所を紹介してみたいと思います。


かつてはJRに接続する金谷駅がSLの出発駅でもあったのですが、今では全て新金谷駅発着に統一されてしまいました。
なので ファンの方々も一般の家族連れも観光バスの団体さんも 皆がいったんはこの駅に集結するのです。

私が訪れたのは2月でしたが、日曜ということもあり結構な混雑ぶりでした。
この駅にはぜひ時間の余裕をもって到着しておきたいところです。
混雑対策というだけでなく、そこそこ時間つぶしできるスポットが揃っているからです。


9042_その他42


まずは、上記の画像の「転車台」。
最近の若者以降では知らない方も多いのかな?
前後がはっきりしている蒸気機関車を常に前向きで走らせられるように180度方向転換させるための装置です。

新金谷駅のコレはまだ昨年秋にできたばかりの新品です。
それ以前は上り列車(帰り方)の機関車が後ろ向きで運転せざるを得ず、ある意味有名(不評? ^^;)でしたね。

実際に回るところを見たい方は午後の訪問をおすすめします。
上りSL列車の各到着直後に回すんだそうです。


9043_その他43

9044_その他44


団体さんの休憩にも最適な 待合室代わりの施設として、駅前に「プラザロコ」という建物があります。

元はスーパーだったところを改装したらしいので広さも十分。
きっぷ売り場をはじめ、お土産屋さんや駅弁もあったりします。

実はこちらでも昔のSLやミニ客車が静態保存されている(しかも客車の中に入れる)のでお子さんも大人も群がっていましたね。


9045_その他45


今回の訪問で私が一番見たかったのはコチラ。

鉄道模型があると聞けば やっぱり押さえとかないとね(笑)

レイアウト(列車が走行する方)は うさ鉄とはスケールが異なるHOゲージ。
久々にこのサイズを見ましたが、やはり一般家庭では無理 orz

情景は地元の田舎風、というわけではなく なぜか洋風でした。
100円を入れると 自動運転にて列車が走ります。


9046_その他46


Nゲージ好きな方にはジオラマ(カットモデル)ですがコチラのコーナーもありました。

こっちはちゃんと大井川鐡道の情景でしたね。
SLが停まっている駅が 私達の一行も降りた家山駅のモデルです。


うさもけむすめ2
よその模型を見ると
いろいろ参考になりますよねー ^^

さて そろそろマスターも
次回作を作りたい気分になってきましたか?(笑)




--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 





スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。