05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不本意な呼ばれ方

前回のステップでは 山肌の表面仕上げに紙粘土を使い、そこそこ良好な結果が得られました。

おお 模型専用の素材(プラスター)を使わなくてもなんとかなるじゃん♪

これに気を良くした私は どうも調子に乗ってしまったようです。。。


↓ 前回画像参照
12008_12号モジュール8


続いての手順は塗装です。

地面と同じようにブラウン系の色を選択します。
山裾に近い部分はコンクリート吹き付けが施されている想定でグレーにしましょう。

問題はココから。

手抜き お手軽工法(前述)で調子に乗った私は またもや専用の塗料(結構高い ^^;)を敬遠し、100円ショップで購入した安価な ペイントを使うことにしました。

一応は「工作用」と書いてあるし これで問題無いよね・・・?

まあ 色合いも悪くなく、塗料のノリもほどほど。
テンポよくペタペタと進めます。

異変にようやく気が付いたのは もはや終盤の頃でした。


12009_12号モジュール9


うさもけむすめ1
なんですかー ^^;
このテカリ具合は?(笑)

これではまるで
大きな ※※※ みたいですね




見落としていたのは ツヤ有り仕様 だったこと orz

情景専用の塗料であれば 最初から自然に近い色調でしょうから そんなことを意識する必要も無かったんでしょうが、「一般工作用」塗料なのですから 購入時にちゃんと確認するか、せめて本番前に試し塗りぐらいはしておくべきでしたね ^^;


ちなみに ※※※ の伏字の箇所には「プリン」が入ります。
うさむすめには プリン山 と命名されてしまいました。

それは チョコレートプリンの意味? それともカラメルがやたら大量にかかった様子なの?

そんなどうでもよいツッコミが 私の脱力の大きさを物語っています(とほほ)


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

No title

ヾ(●´ω`●)こんばんはぁ♪

チョコレートケーキみたいで、美味しそう^^

この山の上には、立派なヨーロッパのお城が立つのかなv-10

期待してますv-218

No title

いつもコメントありがとうございます ^^

チョコレートケーキもしっくりきますよね。
自分の第一印象ではフランス菓子の「カヌレ」ってやつでした(笑)

・・・ なんて喜んでる場合じゃないですね ^^;
次回はリカバーします。

話題は変わって「ヨーロッパのお城」というお見立てにはドキッとしました。
当らずとも遠からず???

そちらももう少ししたら出しますねー
次もよろしくお願いします♪
 
Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。