03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄もけスポット in 高山

前回のお話のつづきです。

社員旅行の一行は無事高山の地に到着いたしました。
ここで夜のお楽しみ(宴会)まで 午後のかなりの時間が 放置プレイ 自由行動となります。


ところで、鉄道趣味人の視点で見ると 飛騨高山という土地はそれほど大きな魅力を感じる場所ではないように感じます。

確かに「JR高山線」「特急ひだ」には風情がありますが、それらはここまでの行程で堪能してしまっています。
他に乗り入れる鉄道路線も無し、鉄道史跡みたいな名所も見当たらないし ・・・

・・・ などと思っていた私でしたが、今回から考えを改めなければいけないかもしれません♪


9082_その他82


古い街並み散策に向かう同僚メンバーと別れ、やってきたのは駅前のバスセンター。
これからインターネットで偶然見つけた鉄道名所(?)の真相を確かめに行ってまいります。


9083_その他83


平湯新穂高線のバスを「琴水苑口」というバス停で降り、秋風に吹かれながら田舎道を数分歩くと「民芸ミュージアム 匠の館」という施設に到着します。

↓ ホームページはコチラ
http://norikura.com/

元は伝統的な農家の家屋であったものが高山市の文化財指定を受け、昔懐かしい家財や道具などを展示する資料館として一般開放されているようです。

と、ここまでならよくある私設博物館の様相ですが、私をここまで惹きつけたものはそれだけではありません ^^


9084_その他84


うさもけむすめ2
どうして こんな古民家に
鉄道模型が?? ^^;

でも精巧によくできてそうですねー
これなら一見の価値があるかも ^^




入館して最初に案内してもらえるのがこちらのお部屋。
昭和30年代の高山駅前をモチーフにしたというレイアウトが出迎えてくれます。

「ジオラマ」と表記されていますが、自動運転列車(車載前方展望カメラ付き)が周回する光景が楽しめ、一日の時間経過に合わせて照明を切り替えるプログラムが仕込まれているので結構見ごたえがあります。


9085_その他85

9086_その他86 9087_その他87 9088_その他88


鉄道模型レイアウトのほかにも、前述した古い家財道具展示("まっくろくろすけ" がいたのがご愛嬌 笑)や 併設した「森の水族館」(ドクターフィッシュが気に入った ^^)などもあり、もちろん非鉄な方でも楽しめる場所かと思います。
高山⇔平湯(乗鞍・上高地)の途上にありますので、手軽な立ち寄り先の一つとしてぜひどうぞ ^^


9089_その他89

9090_その他90


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。