05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着脱式線路?

前回の「ヤマト糊工法」が上手くいったので、気をよくして もう一つ新しい試みをしてみました。

これも過去の失敗から得た教訓です。
ポイント故障の際の修復で 何が面倒かと言えば、一旦固定してしまった線路を剥がさなければいけない点なんですが、その対策を考えてみました。

通常のレイアウト製作手順だと・・・

① まず線路をボードに釘打ちで固定する。
② ホーム・架線柱・踏切など 線路に直接触れるものをボンドで接着する。
③ バラストを撒布して固着する。

となります。つまり、線路を外す場合は この逆に バラストを剥がして、架線柱も踏切も壊して ・・・ ^^;

一番端っこの線路を外すなら、気合いでなんとかなりますが、もし奥の方だと 手前から順番に全部外していくことになりますね。 やれやれ


などという苦い経験を活かして 今回のチャレンジに至ります。

4009_4&5号モジュール9

「ダミー地面」の要領で、透明プラ板の上に線路を接着し、そこの上でバラストを固着(ヤマト糊工法)してみました。
架線柱や踏切がある箇所では、それも一緒にプラ板に固着してしまいます。

こうすれば あとはプラ板ごと ボードに釘打ちするだけなので、外す際も釘を抜くだけで済みます。

ポイントだけでなく、ボード端寄りの線路から全部コレにしておけば、奥の方のポイントが壊れた場合でも被害が最小限で抑えられるので安心です。
  
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

Secre

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。