07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペパクラ住宅をつくる(その2)

今回購入した住宅パッケージは全6棟入りですが、本日はそのうちの2つをつくってみたいと思います。

まずは1棟目。


ペパクラ住宅2

ペパクラ住宅3


一番見栄えが良さそうな といういい加減な理由でこのお宅をチョイスしました。
一般住宅はビルなどに比べると どうしてもサイズが小さくなるので、一戸建てでポツンと置いた場合でも目立つようにと豪邸を選ぶ心理が働いた模様です(笑)

看板類など小さな "箱もの部品" が無いので楽勝かと思いきや、窓のくり抜き(立体感を演出)などが施されている分 いつもより時間がかかったような気はします。

でも出来栄えは上々 ^^ 初心者さんでも十分対応可能なレベルですね。

あと、屋根がグラデーション模様になっている点を評価しました。
プラ製品やキットの塗装ではなかなか表現しにくいポイントかと思います。


お次はアパートを選択。


ペパクラ住宅4

ペパクラ住宅5


うさ鉄レイアウトに対して いつも家族から言われている意見に、

あまり人が住んでいなさそうな街だよねー

というのがあります。これに対抗する作戦です♪

一戸建てだけでは 人口を増やすのが大変なので、手っ取り早くマンションやアパートを建てて賑やかなイメージにしてしまおうという これまた不純な動機ですね(笑)

この建物はとてもオーソドックスなタイプなので、このまま2~3棟を並べておいても あまり不自然ではなさそうです。
欲を言えば、色違いの屋根が複数種選べるようになっていれば ・・・
ぜひご検討くださいませ (ボソっ)


ペパクラ住宅6


最後に既出のビルや商店などと並べて記念撮影してみました。


うさもけむすめ2
「豪邸」の方は
さすがに立派な佇まいですね
これで住宅街をつくると
結構スペースが必要かも(笑)
アパートはこじんまりとしていて
控えめな ほどよい感じです ^^



残りの4棟は次の機会のお楽しみにしておきましょう。

ともあれ、これで "使える素材" であることが実感できたので 次のモジュールからは多少は住宅比率が増やせ ・・・ ますでしょうか??


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 






テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ペパクラ住宅をつくる(その1)

前回は調子にノッてプラモデルを作ってみましたが、そもそも うさ鉄ではプラ製品の類はあまり重用していません。

塗装が苦手なのでキットを避けているのもありますが、では市販完成品はと言えば、買って並べて終わり? なのが性に合わなくて(← 細かく手を加えるという次元の発想は無い 笑)やはりなかなか食指が伸びませんね ^^;

たまに模型店で ものすごーく惹かれる個性的な製品に出会うこともありますが、たいていそんなときは値段を見て諦めます(笑)


さて、そんな経緯があって うさ鉄ではペパクラ(ペーパークラフト)を愛用しているわけですが、おかげさまで年々素材の数も多くなり ネタに困る(?)ことも少なくなってきました。

ただあえて欲を言えば、駅前系の建物(ビル・店舗など)が充実している一方で 近郊型のレイアウトに使いたくなるような建物、一般住宅であるとか農家なんてのが探してもなかなか見つかりません。
それがこれまでの悩みだったんですが、ようやくきちんと使えそうなニューフェースが登場してきました ^^

↓ まいどおなじみの ペーパーストラクチャー さんより 
  PDFデータ版のほか、キット版(印刷済販売)もあります
http://paperstructure.web.fc2.com/Download/Home0102/Data_Home0102.html


うさもけむすめ1
一棟一棟に個性があって
こういうのがいいんですよね ^^

きちんとNゲージサイズに合わせて
設計されているのも
嬉しいところです



実は少し前に購入済だった製品なんですが、ちょうどタイミングよくモジュールで使う機会が無くて紹介し損ねていました。
あらためて眺めていたら なんだか作りたい衝動が出てきたので ちょっと手掛けてみることにしましょう。


ペパクラ住宅1


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 




テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

オヤジの戯言(たわごと)

前回のつづきです。

うさもけむすめ2
このホテルの
どこに問題があるんですか?

それより私も泊まってみてもいいです?
経費で3階の露天風呂付き客室を
お願いしまーす ^^



経費で って(笑)

まあ それはともかく、本当に3階でいいんですか? ^^;
では 私はその真上の4階部屋にしときましょう・・・(謎)


さて 意味不明な会話の真相を探るべく、もう一度 このホテルをよく見てみましょう。


温泉ホテル7


別に何も感じませんか?
私にはあるモノが足りないような気がするんですが ^^


では次の画像をご覧ください。

わかりやすく黄色の素材で「足りないモノ」を追加してみました。


温泉ホテル8


私が感じた違和感の正体は、

3階と5階の客室テラスに屋根(雨避け)が無いのでは?

でした。

別に屋根が無くっても気にしない泊り客もいるでしょうし、最初はスルーしとこうかな とも思っていたのですが ・・・


温泉ホテル9


実は 4階・5階のテラスから身を乗り出せば、3階の風呂が覗けてしまう構造なのですね(爆)

これでは男性客は喜ぶ(?)でしょうが 女性客からはダメ出しを喰らうでしょう。
風評でホテルを潰さないために 止む無く目隠しの屋根を付けさせていただきました。


ペーパーストラクチャーさま。
悪意をもった指摘ではありませんのでご容赦を m(_ _)m

このまま屋根無しにしておくと 私自身 気になって目がいって仕方ないのです(笑)
なんせオヤジですから。。。


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 




テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

温泉ホテルをつくる(その2)

突然ですがクイズです。この画像に写っているモノは何でしょうか?


温泉ホテル3


コレだけでは小さすぎて何だかわかりませんよね ^^;

さて、今回はペパクラ温泉ホテル編のつづきです。
ゆっくり製作過程をお楽しみください。


・・・ と 言いたいところだったんですが 実はあっという間に完成させてしまいました ^^;

途中の画像を撮り忘れたので製作記にならず。。。 orz
唯一撮ってあったのが 先ほどお見せした「露天風呂」画像だったのです。

まあ 過ぎたことは仕方ないので、それでは完成物件をご紹介いたしましょう。


温泉ホテル4

温泉ホテル5


12 × 12.5cm の敷地にそびえ建つ6階建ての立派なホテルです。

温泉ホテルたるポイントは 3階客室の個室用露天風呂 と 6階の展望大浴場。
この辺はぜひ観客正面に向けてアピールしておきたいところです。
屋上にプールがあるところなんかもリゾート感を演出していますね。


温泉ホテル6


泊まるのであれば、値は張るんでしょうが やっぱり3階でしょうかねえ。

と しげしげと眺めていたときに ・・・ ん?? アレ??

ある事実に気が付いてしまいました ^^;


うさもけむすめ1
ん??

何かあったんですか?
またどこか失敗しちゃったとか

別に何もなさそうですけど・・・



また失敗 とかそういう言い方をしないように(笑)

んーーー まあ そのままそっとしといてもよいような内容だったんですが。

せっかくなので もう1回分温泉ホテル編を引っ張ってそのネタを取り上げましょう ^^


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 





テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

温泉ホテルをつくる(その1)

12号モジュールスタートまで まだ少し間がありますので、ここで久し振りに ペパクラ短期シリーズをお送りしましょう。


うさもけむすめ2
説明しよー♪

「ペパクラ短期シリーズ」とは
うさ鉄ブログのオフ期において
ネタ出しに困ったときに登場する
場繋ぎリリーフ企画なのだ ^^



・・・ はい まあ 確かにそのとおりなんですけどね ^^;

通常の鉄もけモジュール製作記の中だと せいぜいネタ1回分としてサラリと流されてしまうペーパークラフトについて、もっと時間(回数)をかけてクローズアップしてあげようという取り組みでもあります。


今回取り上げる素材は うさ鉄ではまいどおなじみ ペーパーストラクチャーさんより「温泉ホテル」です。

↓ 完成後のイメージはコチラでご覧ください
http://paperstructure.web.fc2.com/Download/Spa_Hotel/Data_SpaHotel.html (PDFデータ版)
http://paperstructure.web.fc2.com/Kit/SpaHotel/SpaHotel.html (印刷済キット版)

ペーパーストラクチャーさんの作品には ビルや商店といった都会向けのものが多いんですが、今回のはリゾート系の情景でも似合いそうな貴重な戦力ですね。
高さも20cm近くあるので、見栄え的にも十分な存在感を示してくれそうです。


温泉ホテル1

温泉ホテル2


PDFデータ版だと 使用する用紙は5枚分。
私の感覚だとこれぐらいが一番手頃ですね。
初心者さんでも敷居の高さをそれほど感じずにチャレンジできるレベルではないでしょうか。


つづきは次号にて。

それでは、温泉ホテル編 スタートです ^^


--------------

にほんブログ村「鉄道模型」「レイアウト製作」ランキングに参加中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
← 応援投票クリックはこちらへ
"1日1ポチ" お願いします♪
 
 
 
 
 
 
 
 




テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

CalendArchive

プロフィール

うさだんな

Author:うさだんな

過去記事一覧

うさ鉄全記事のタイトルが目次形式で見られます

全ての記事を表示する

ブログ内検索

気になる記事があったらキーワードで検索してね

お便りはこちらへ

趣味友&ブロ友募集中 ^^  ご意見・ご感想もこちらへお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

ご来訪履歴

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

にほんブログ村

ランキング参加中

リンク

最新トラックバック

FC2アフィリエイト

ブログ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。